参加団体 / Participating Groups

今年は全80団体が参加!たくさんの出会いと発見があなたを待ってます!

団体名

内容

団体紹介

一言PR

あ行

アイセック

仙台委員会

ブース

アイセック仙台委員会とは120国の国と地域で活動する世界最大級の学生組織AIESECの日本に25ある支部のうちの一つとして、海外インターンシップの運営を行っている学生団体です。国内の学生や法人様に海外インターンシップのご提案をさせて頂いています。

「もし世界が100人の村だったら」を題材に、ワークショップを通じて地域の方々同士の交流を諮り、世界とのつながりを感じてもらうプログラムです。また海外インターンシップに参加した方の報告会を実施し、実際に海外で働いた・ボランティアした人の話を具体的に聞いていただきます。

認定NPO法人

IVY

ブース

講演会

シリア難民支援、東日本大震災支援、カンボジア農村支援、IVYユース、在住外国人支援など幅広い活動を行っています。199112月に山形市で設立された国際協力団体であり、2012年から「IVYみやぎ」を支部として立ち上げ、拠点を仙台にもおいています。また、外務省NGO相談員として、東北6県を管轄しています。

IVYが今年の2月からイラククルド人自治区で行っている「シリア難民の子どもたちを学校へ」プロジェクト事業とIVYユースの「カンボジア算数ドリル支援」の2つの活動を中心にIVYの活動を紹介します。また、フォトジャーナリスト久保田弘信さんを招き、シリアやイラクの現状について話を伺います。

アミラン

株式会社

飲食

ISTAKの輸入元として5年目に入りました。主に全国の飲食店へ向けて販売しております。各地のイベントへの出店も数多く行っております。

今年もまたキャンディビアISTAK(ノンアルコールフルーツビール)をご紹介いたします。たくさん冷やしてお待ちしております。試飲もできますのでぜひお試しください!! 

アメリカ

家庭料理 

モンタナ

飲食

泉ヶ岳のふもとにあるスペアリブが自慢のアットホームなアメリカ家庭料理店。

ヘレンママオリジナルソースで焼き上げたスペアリブステーキ、各メディアから取り上げていただき、遠路からもお客様がご来店いただいております。一度、食べたら、“やみつき”になるとお客様が絶賛する当店おすすめの逸品です!!

アラバ

飲食

ドネルケバブの移動販売

ドネルケバブとソフトクリームの販売。

インド料理 

ザムザム

(HALAL)

飲食

「家族と仲間と。ザムザムで食の異文化交流はいかが?」宅飲み感覚で仲間と集える本格的インド料理の店です。(※当店ではノンアルコール飲料のみ提供しております。事前にお知らせ頂ければお客様のソフトドリンク以外のお持込は自由です。)学生さんのお集まり大歓迎!インド料理を味わいながらワイワイしましょう!

本格インド料理(ハラール)、タンドリーチキン、サモサ、チキンカレー、野菜カレー、キーマカレー、ナン、(カレー&ライス又はカレー&ナン)

ACE

仙台グループ

ブース

映画上映

写真展

世界中すべての子どもが権利を守られ、希望を持って安心して暮らせる社会を実現するために、児童労働の撤廃と予防に取り組んでいます。インドとガーナで子どもを危険な労働から守り、教育を支援する現地プロジェクトを実施。

1.写真や本の紹介で活動内容の紹介 2.ソーシャルビジネスとしてのフェアトレードチョコ 3.本等の販売 4ACEで作った映画「バレンタイン一揆(大学生がガーナで体験したこと、フェアトレードチョコを広める運動をしたことを紹介)」を2030人の部屋で紹介できればうれしいです。

S.I.F.Choir

ステージ

S.I.F. Choirは「合唱を通じて国際交流を」というコンセプトで、日本の曲や様々な外国曲を歌っています。現在7カ国のメンバーが集う毎週金曜夜の練習は、日本語と英語、そして歌声と笑い声が飛び交う楽しい時間です。毎年せんだい地球フェスタで歌声をお届けすることを、団員一同楽しみにしています。

SIFミニワールドツアー2014。今年は、インドネシアや中国など、団員のふるさとや関係国を歌で巡ります。日本でも広く歌われている外国の曲を日本語と原語でお届けします。また、ジブリやディズニーなど映画音楽も登場します!

NPO

青少年

異文化交流

推進協会

ブース

• 1年間のアメリカ公立高校交換留学
• アメリカ大学奨学金留学-アカデミック年(1年~4年間)
• アメリカ大学奨学金留学-スポーツ年(1年~4年間)
• 日本高校体験留学(外国人の日本留学)

内閣府認証特定非営利活動法人です。
日本人の青少年に対しての奨学金留学プログラム。アメリカの公立高校交換留学、アメリカの大学の奨学金プログラムとスポーツ大学留学を実施。また、台湾の青少年に対して、日本の高校に半年間、1年間のホームステイ滞在の留学プログラムを実施。

Au Bons

Ferments

オーボン

フェルマン

飲食

チーズ、ワインなどの販売を通してヨーロッパの食文化を広く紹介しています。

スイスを代表するチーズ料理ラクレット。専用のオーブンで溶かした熱々のチーズをパンの上にのせて味わっていただきます。相性の良いフランスをはじめとするヨーロッパのワインと一緒にお楽しみください。

表千家流 

弥生会

体験

海外等の研修生に、日本の文化としての茶道を体験していただき、お茶を通してのコミュニケーションをはかっています。

美味しいお茶と和菓子でもてなし、その雰囲気を楽しんでいただき、その場の背景にある季節感、茶の湯の文化を感じてもらえるよう努力したいと思います。

オリエンタル

ダイニングバー

MiddleMix

飲食

2010年オープン、東北初の『中東・地中海料理店』です。異国情緒漂う店内では、仙台では珍しい中東の料理やアルコールを味わうことができます。またその他にも水たばこやベリーダンスショーなどもお楽しみいただけます。日本人のお客様をはじめ、現地出身のお客様も多くいるため、まるで旅行気分を体感できます。仙台弁の上手なオーナーがお待ちしております。

中東料理、ドリンクの提供を行います。

か行

環境サークル

EVOL

ブース

ステージ

私たち環境サークルーEVOL- は、いのちを守る森の防潮堤推進東北協議会会長の日置道隆氏の植樹指導のもと、「千年希望の丘づくり」の学生スタッフとして、苗を育てたり、地域住民やボランティア団体が一体となり、植樹活動に参加しています。他にもアースレンジャーショーやエコグッズ作成に励み、日々環境保全に努めています。

やあ!良い子のみんな!私はクリーン戦隊アースレッドだ!地球フェスタに参加して、みんなに会えるのを楽しみにしているぞ!ステージショーのプログラムをチェックするのを忘れずにな!そうそう、環境サークルーEVOL-という私の仲間がエコグッズを販売していると聞いたぞ!何があるかは行ってからのお楽しみだ!

韓国料理

チーム仙台

飲食

韓国料理を作り方を紹介。キムチ教室、毎月開いています。

プルコギ弁当、ホットク、各種キムチの販売を致します。

きつけの会

体験

日本文化の交流会などで日本の着物文化を紹介しています。

浴衣の着付けチケット販売を行い、気軽に着付け体験ができます。

言語交流

研究所 

ヒッポ

ファミリー

クラブ

体験

スペイン語、韓国語、英語、日本語、ドイツ語、中国語、フランス語の7か国語をベースに、複数のことば(多言語)を赤ちゃんからシニアまでいろんな世代が集って、勉強ではなく、赤ちゃんのように自然に習得する活動をしています。また、約30の国や地域とのホームステイ交流プログラム(家族交流、青少年交流(小5~)など)があり、海外からのホームステイ受け入れも数多く行っています。

普段の多言語活動を体験していただけます。世界の歌に合わせて手遊びやゲームをしたり、いろんな言葉を赤ちゃんのように真似したり。気になることばで自己紹介にもチャレンジしてみよう!多言語に触れた途端、普段の生活がもっと楽しく、そして世界にひろがっていきますよ。ホームステイ交流の写真もあります。

公益財団法人 

AFS日本協会 

宮城支部

ブース

AFS日本協会は、高校生の交換留学のサポートをしています。日本への留学を希望する世界の高校生を受け入れ、日本から世界約40か国へ高校生を派遣しています。宮城支部のスタッフはボランティアで活動しています。ボランティアスタッフや、留学生を家族の一員として受けいれてくれるホストファミリーを募集しています。

本年度受け入れ留学生、支部スタッフが、AFSの活動の紹介などを行います。留学生出身国についてや、留学帰国生の体験談もご紹介します。留学希望の中学3年生から高校2年生の方、またその保護者の方へ個別の留学説明を行います。

公益社団法人 

仙台ユネスコ

協会

ブース

当法人は国際連合の専門機関であるユネスコの憲章の精神に則り、地域的に民間ユネスコ活動を推進し、ユネスコの理念の普及広報活動を実施しているほか、青少年の健全育成や市民の生涯学習の支援等を行っている。

上記活動内容を周知・広報するためもポスターの掲示とチラシ、パンフレットの配布を行う。

公益財団法人 

みやぎ・

環境とくらし・

ネットワーク(MELON

写真展

緑と水と食をとおして環境とくらしを考え、地域と地球環境に寄与するために活動している環境NGOです。会員やボランティアと共に、水や食、ごみ、地球温暖化など環境保全に関するイベントや講座の企画・実施を行っています。

人類の活動によって引き起こされていると言われている『地球温暖化問題』。地球温暖化がこのまま進むと、地球はどうなってしまうのでしょうか?今、地球温暖化の影響を受けているといわれるものに関する写真を集めました。それぞれどんな影響を受けているのでしょうか。写真を通して、地球の未来について考えてみませんか?

さ行

在仙台

ベトナム

青年・学生協会

ブース

飲食

私達は仙台に住んでいるベトナムの青年・学生団体です。お互いに助け合い、団結力を高めることは目的です。また、ベトナムの文化を紹介し、他国の文化と交流するために地域のイベントに積極的に参加しています。

せんだい地球フェスタで私達はベトナムの料理と伝統的な文化を紹介しようと思っています。伝統的な文化を紹介するためにベトナムのアオザイや工芸品や観光地等を展示したり、販売したりします。また、フォー、チェーなどのベトナム料理も販売します。

在日本大韓民国民団 宮城県地方本部・婦人会宮城・青年会宮城

ブース

飲食

宮城県に居住している韓国人・韓国系日本人のための生活者団体です。権益保護運動や日韓・文化交流の一環として、韓国語・韓国文化講座を開設し、韓日交流の拠点となっています。

韓国伝統衣装の試着会、韓国喫茶コーナー、韓国食提供、韓国楽器体験、団体案内コーナー等

ザンジバル

ピラフ

飲食

特定非営利活動法人アマニ・ヤ・アフリカの飲食担当団体です。文化交流の一環として、東アフリカの食文化の紹介をいたします。

東アフリカで良く食べられているピラフとチキンのセットを販売します。その他、アフリカのインスタントコーヒー(ホット、アイス両方)、チャイ、ケニア産の紅茶を使ったフローズンフルーツアイスティ、ケニアのビール(瓶のまま)の販売をします。

CEA in SENDAI

ブース

仙台で暮らしたことのあるニュージーランド クライストチャーチ出身者を中心に市内の有志で2011222日に発生したクライストチャーチ地震で被災した児童養護施設への支援を行っております。前後して被災したクライストチャーチと仙台の両市民が「忘れないってことがつながること“WE REMEMBER 22 FEB 2011 & 11 MAR 2011”」をテーマに復興に向けての友情の絆の構築ができるようなアクションを試みております。

ニュージーランド クライストチャーチ地震の被災地の復興状況等を写真・パネル等で紹介、また募金箱を設置し支援を募ります。さらにニュージーランドの文化体験として先住民族マオリのヘットバンドの作製・キウイバードなどの塗り絵及び羊などのぬいぐるみの試着等ニュージーランドの雰囲気を味わっていただきます。

シャプラニール

仙台・

ボンドゥの会

ブース

シャプラニール=市民による海外協力の会の活動(バングラデシュ、ネパール、インドで農村支援、働く子どもの支援、フェアトレード等。いわき市で復興支援。)を仙台から応援しています。

シャプラニールの活動紹介。バングラデシュとネパールのフェアトレード商品(手工芸品、石けん等)の紹介と販売。収益はいわき市での支援活動に寄付します。

すずめ踊り

留学生

グループ

ステージ

留学生と日本人の大学生からなるすずめ踊りのグループです。第30回目の仙台青葉祭りにも出場を果たしました。留学生と日本人学生が半分ずつの割合で、小さな国際協力が実現しています。留学生の視点に助けられながら、仙台の伝統維持に貢献できればと思います。

まずは、特訓の成果である演武を披露します。その後、自分たちもそのような過程を経て学んだのですが、扇子の動き、手足の動きを一緒にやってみましょう。

ストリート

チルドレン

芸術祭

写真展

私たちストリートチルドレン芸術祭は、子どもたちの思いや夢、メッセージを伝えていきたいという思いで活動しています。活動内容としては、ストリートチルドレンだった子どもたちが描いた絵を集め、チャリティーカレンダーを制作し、その販売収益を各国の子どもたちに支援しています。

毎年私たちのもとに届くストリートチルドレンだった子ども達が描いた絵を展示し、来場者の方にも彼らのことについて少しでも知ってもらうキッカケを作らせていただきます。また、様々な国の方にも楽しんでいただけるように、英語と日本語でパンフレットを用意します。是非子供たちの絵を見にいらしてください。

スラヴ料理

アリョンカ

飲食

スラヴ(ロシア、ベラルーシ、ウクライナ)の家庭料理のテイクアウトショップ
とうほくろっけんパーク 2F トライショップにて販売してます

スラヴ家庭料理の販売

仙台

エスペラント会

ブース

国際共通語エスペラントによる国際交流を実践し、その普及・広報・教育活動を行っている団体です。メールなどによる日常的な交流や、外国に旅行して、あるいは外国からの来訪者を受け入れての交流などを行っているほか、定期的に会員同士の勉強会やゲスト講師を招いての研修会などを行っています。

エスペラントは、言語や文化の多様性を尊重し、異なった母語を話す人同士が対等の立場で対話するための「橋渡しの言葉」です。表現力も豊かで、習得も比較的容易な言葉で、国際相互理解を進めるには最適です。パネル展示などにより、エスペラントを用いた国際交流活動やギネスに登録されるほど容易な文法についてご紹介します。

仙台

国際姉妹都市

交流会

報告会

仙台市の国際姉妹友好都市等との市民交流を行っています。内容は、国際姉妹友好都市などの出身者を講師に招いての講演、仙台国際ハーフマラソン大会等で来仙した国際姉妹友好都市等の市民との交流、語学研修などです。

仙台市の国際姉妹都市フランスのレンヌ市について、インターンとして仙台市役所で仕事をしているエマさんから紹介していただきます。

仙台

サンバクラブ

ステージ

ブラジル音楽好きのメンバーが集まり,ブラジル各地の音楽を試しています。子どもから大人までパーカッション中心の練習をしています。定禅寺ストリートジャズフェス等イベントへの参加やワークショップ型ライブを行い,時にはブラジルを訪れ,現地の音楽の多様性と迫力に触れています。メンバー随時募集中!

ブラジルの広い国土にはたくさんの音楽があります。
カーニバルのサンバ,サンバ・レゲエ,ブラジルのポップス等を演奏します。
どうぞお楽しみ下さい!

仙台市子育て

ふれあい

プラザ 

のびすく仙台

ブース

主に乳幼児とその家族を対象とした子育て支援施設です。親子でも遊べるひろばや、子育て情報、飲食スペースもあります。一時預かり(有料)事業もあり、病院、お買い物、ランチなどのリフレッシュにも利用できます。子供と一緒に楽しめるイベントや子育て講座なども開催しています。

子ども服(04)を中心に、雑貨やおもちゃや本、大人服などのバザーを開催します。価格は、50円~ありますので、良いものを安く買うことができます。

仙台JOCS

(海外医療協力会)

ブース

公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会は、保健医療分野で働ける医者、保健師などのキリスト者をアジア・アフリカに派遣し、その地の人々と共に生きて平和を実現していく働きをしています。その資金を得るため「使用済み切手」を回収し販売して活動資金の一部にしています。その「使用済み切手」の回収、整理を仙台地区で協力しています。

公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会の働きを紹介します。
活動資金の一部となる「使用済み切手」の回収、整理作業の働きを紹介します。
インドのお茶「チャイ」を100円で販売します。

仙台市太白区

レクリエーション協会

ブース

気軽に誰でも楽しめる身近なレクリエーション・スポーツを提供し、市民の健康づくりや生きがいづくり、コミュニケーションづくりの支援者としてさまざまなニーズへの対応が出来るように活動を進めて居ります。日常活動の中で地域に根ざした活動を着実に展開していくことが大切であると思います。研修会の開催を関連事業への参加イベント等の企画運営して居ります。原則として毎月、第三金曜日、午後6時より西多賀市民センターにて定例会を開いて居ります。

皆さんに向く手軽な「活動」を紹介して、遊びを通していろんな楽しみ方を身につけ体験する。
・「キャップ返し」急いでどんどんひっくり返す
・「ムービングビー玉」一番早く色分けできるのは誰? 
・「紙コップけん玉」エコにやさしい紙コップでけん玉、成功したときの達成感に笑顔が溢れます                   

仙台市

日中友好協会

ブース

①日本と中国の友好交流を図る②仙台市の国際友好都市である長春市との文化交流促進③仙台国際ハーフマラソンに参加した長春市選手の応援と歓迎④中国留学生との交流⑤訪日団の受け入れと歓迎⑥中国友好訪問団の派遣⑦「日本と中国」宮城県版の配布

中国への関心を持ってもらうことと、東日本大震災義捐金募金のため。

仙台中国

ヤンコ踊り

チーム

ステージ

東日本大震災後、一日も早く暗い気持ちから抜け出すため、仙台中国ヤンコ踊りチームが立ち上げました。「共に,前へ」という思いで、仮設住宅や老人ホームなどにも回り、被災者の方々と一緒に踊って、交流してきました。また、県内各地で行われていた国際交流のイベントにも多く参加させていただいています。

フィットネスやんこ踊りは中国伝統的なヤンコ踊りをベースに観賞性、娯楽性、ファッション性をさらに重視した斬新なヤンコ踊りです。愉快なメロディにのせた明るい踊りやステップにより、人の気持ちを和やかにすることができ、フィットネス効果も抜群ということから、若者から中高年まで愛されています。

仙台

ボランティア

英語通訳

ガイド

グループGOZAIN

ブース

仙台市に拠点を置いて活動している、ボランティア英語通訳ガイドのグループです。 「GOZAIN」(ございん)は、宮城県の言葉で、「どうぞおいでください」という意味です。 緑豊かで、文化と自然の調和がとれている仙台市近郊の名所・旧跡を中心に、外国からのお客様が十分楽しめるよう、温かい「おもてなしの心」で、ご案内しております。 
また、20113月の大震災後は外国人の地震・津波被災地の視察や国際会議・イベントが多くなり、その案内・通訳も行っております。
そのためメンバーが外国を知るための国際交流、外国人による英語研修とガイドの研修を毎週水曜日に研鑽を積んでおります。

1)ボランティアでの英語通訳・ガイド、
2)
外国人との異文化交流、
3)
英語研修、
4)
他のグループとの交流を目的として活動をしております。 
詳しい内容はGOZAINのホームページhttp://gozain.info/ をご覧下さい。

仙台

リバサイド

交流連絡会

ブース

①仙台市及び国際交流協会が行う国際交流関係催事への協力支援 ②そのためのホームステイ受け入れ等 ③市民交流活動(リバサイド市訪問、リバサイド市民来仙時の歓迎行事等)④会報の発行、ホームページの公開、その他

仙台市とリバサイド市の姉妹都市交流の歴史および最近の活動をパネルや写真を使って紹介する。

仙台

日本トルコ協会

ブース

料理教室や手芸教室、トルコの観光地の紹介セミナーなどを通じて日本人の皆さんに文化紹介を行うほか、トルコ人と日本人で集まってピクニックや日帰り旅行、その他各種文化交流を定期的に行うなど、毎月イベントを開催しています。

トルコのグランドバザールを開きます。現代的・伝統的なトルコグッズを販売します。ネックレスやイヤリング、スカーフやバックなどの試着会も行う予定です。みなさん、トルコ協会のブースへ是非来てください。

仙台

ロシア合唱団

ステージ

第1、3、4土曜日の夕方5~7時に仙台駅前の朝市商店街にある朝市ビル4Fの「宮城のうたごえセンター」でロシア民謡歌曲をこよなく愛する仲間たちと練習しています。今年の1月に第2回演奏会を開催し、超満員のお客様で盛会でした。これからも、ロシア民謡の魅力を伝えていきたいと思います。

創設6年目のまだまだ拙い私たちですが、悲しい歌、楽しい歌等いろいろなロシア民謡が持つ魅力を、合唱やソロで皆さんにお届けしたいと思います。よろしくお願いします。

た行

TURNAROUND

ターンアラウンド

ブース

ステージ

201010月仙台市青葉区大手町に現代表現活動の発表の場としてギャラリーターンアラウンドを設立しました。同年11月に作家・市民とが気軽に交流できるスペース、ギャラリー&カフェ ハングアラウンドを併設。宮城県を中心に、全国からアーティストを招聘し展覧会などを開催しています。
また海外のギャラリーやアーティストとの交流も盛んに行っています。

缶バッチを使ったワークショップを行います。参加者が指定の題材又は自由に絵などを描き、オリジナルの缶バッチを作ります。また、ステージではノイズミュージックと英語詩の朗読によるパフォーマンスを行います。

DAMAYAN

ダマヤン

飲食

ステージ

フィリピン人の友人たちと一緒にパーティを開いたり、さまざまな活動を行っています。

フィリピンダンスのステージパフォーマンスとフィリピンブースを出します。

ダルハン

文化協会

ブース

国際交流を通じてモンゴル文化を紹介する。個人によるモンゴル教育の支援。
モンゴル人交流勉強会、モンゴル語教室、モンゴル料理教室、学校訪問、その他の異文化交流イベントの計画と参加。
内モンゴルで二つの中学にモンゴル語学生用雑誌の提供、一つの中学に奨学金を提供している。

団体活動紹介、写真展示と手工芸品販売。

Dance Mix-e

ステージ

宮城野区、利府町の3ヵ所で活動しているダンスサークル
洋楽ポップス、R&B、Hip-Hop等、色々なジャンルの音楽に合わせ楽しく踊っています。
ストレッチ、筋力トレーニングも取り入れ、体力作りもしています。
地域のイベントでのステージ発表も行っています。

音楽に合わせた振り付けで楽しく踊ります。日ごろのレッスンの成果を発揮出来れば、と思います。笑顔で和気あいあいと踊りますので、皆さんも一緒に盛り上がって楽しみましょう!!

小さな共同の家=

スリランカの

子供たちを支援する市民の会

ブース

当社は、2004年に発生したスマトラ沖地震津波に被災した、スリランカの子供たちの支援を目的として設立しました。主に仙台市民が中心となって、スリランカの子供たちを支援するための諸活動を行い、日本とスリランカの市民がさまざまな交流を通して互いの友好関係を深め、発展させていくことを目的としています。

仙台地球フェスタでは、当会の活動紹介(写真・パネルなどの展示)に加え、セイロンティー(スリランカ紅茶)やスリランカの雑貨の販売を行います。また、会員の新規募集も随時行いますので、興味を持たれた方は入会をお願いいたします。

東北・仙台

フィジー共和国経済文化

交流協会

ブース

フィジー共和国についてご理解いただくための各種セミナーの開催、文化・スポーツを通じての交流、語学・教育を通じての交流を行っております。

フィジー共和国についての紹介パネル展示
フィジー共和国の特産品の展示・紹介

特定非営利

活動法人

日本ネパール

文化交流倶楽部

写真展

日本・ネパール文化交流倶楽部の活動は「楽しく、顔の見える日本とネパール領国の文化や人に親しむ」ことを主眼とし、以下の活動を主に行っています。随時会員募集中。
①日本でのネパール留学生との交流活動・普及活動
②ネパール国内の教育環境改善支援「フューチャーフラワー基金」
③現地事務局の設立及び学費支援終了後の人材育成、自立支援、起業支援等

ネパールのかわいらしい手作り雑貨の販売や、雄大な自然やそこに生きる人々を写した写真の展示を通して、ネパールの良さや、未だ教育が不十分でない現状をお伝えできればと思います。
海外からの援助などにより、学校の数は足りているのに、自給自足が主体の農村では多くの子どもたちが家庭の事情で通学できず、小学校さえ卒業できずに大人になっていくのが問題となっています。11の交流を通じて、そういった環境の改善に皆で活動しませんか。

特定非営利

活動法人

フリー・ザ・

チルドレン・

ジャパン

ブース

トークセッション

当時12歳のカナダ人少年によって貧困や搾取から子どもを開放することを目的に1995年に設立された国際協力団体。「子どもや若者は助けられるだけの存在ではなく、自身が変化を起こす担い手である」という理念のもと、子どもや若者が自分の持つ力を発揮して、より良い世界をめざし行動を起こせるよう環境づくりに取組んでいます。フィリピン、インド、ケニア、ハイチなど9か国の途上国への自立支援を通じて、650以上の学校を建て55,000人の子どもが教育を受けられるようになりました。また、東日本大震災の被災児童への教育支援などに取組んでいます。現在、1000人近い日本の子どもや大学生など若者がメンバーとなって活動しています。

尚絅学院大学森田明彦研究室:2010年4月開設。専門は人権思想、国際子どもの権利論、人権教育

東日本大震災(福島原発事故)の影響を正面から見つめた作品を制作・発表し続け、第60回NHK杯全国高校放送コンテストでは優秀賞(「相馬高校から未来へ」)を受賞した福島県立相馬高校放送局の作品発表と卒業生とのトークセッションと、フリー・ザ・チルドレンのメンバーなどによるスピーチ。子ども自身が子どもの声を社会に発信していく重要性について考えます。第3回国連防災世界会議(20153月開催)に向けたプレイベントです。

地球の子ども

通信

ブース

地球の子ども通信は、この地球上にたくさんの友達を作り、枠取りのない子ども達の目線で捉えた国際交流を深めることを目的として1992年に発足。主に小中学生を対象とし、高校生を含めアジアの国々(シンガポール、インドネシア、カンボジア、香港、ラオス)との招へい、派遣ホームステイ国際交流事業を行っている。

地球の子ども通信の活動紹介(子ども達のホームステイ国際交流事業の様子など)と、事業実施のチャリティーバザーを行います。バザーの内容は、衣類、雑貨に加え、恒例となっている無農薬野菜も販売します。

チゴラガン

協会

ブース

モンゴル文化を宣伝するながら多文化交流をする。
主な活動:モンゴル人新年会(12)、モンゴル相撲大会(5)、地球フェスタに参加(7)、国際祭りに参加する(10)、市民センター祭りの協力など。

団体活動報告(2013年仙台モンゴル相撲大会)写真展示、モンゴル民族衣装展示、モンゴル衣装の試着が可能、モンゴル相撲紹介など。

チリ支援

友の会

ブース

チリ在住の友達を介して、チリの老人施設に、支援物資を送ったり文化交流をしている。特に、チリ地震でゆかりのある南三陸町への支援を続けている。震災後、2011年、チリの友達が集めてくれた寄せ書きと、支援金を、南三陸町長に届ける。毎年地球フェスタでえたバザーの収益金を、南三陸町役場に届けている。
昨年525日、チリから復興のシンボルとしてモアイが、南三陸町に贈呈されたが、その贈呈式典に、招待された。昨年の地球フェスタでは、東北大学の小野先生とお友達になり、東北大学での1011日、防災科学ワークショップにさそわれ参加した。その時、特別講?者として招かれた。チリの開発省フランシスコ氏の接待のお手伝いをさせていただく。

チリ共和国には、日本の富士山と同じかたちをした美しいボルカンオソルノがあり、北の砂漠地帯は世界で一番雨量が少なく世界一の天体観測所があります。パネルを通して、チリの銅の物産のバザーもします。(銅のしおり、かべかざり、丸いさらなどいろいろ・・・)
 活動紹介のパネルも展示します。昨年525日、モアイ贈呈式典の様子、東北大学での防災科学ワークショップの様子、そして、昨12月に、バザーの収益金を、南三陸役場に届けた時の様子など、みなさん、見にきてください。

特定非営利

活動法人

アマニ・ヤ・

アフリカ

ブース

世界に対して、国際協力に関する事業を行い、世界平和に寄与することを使命としております。社会的責任のもと、特にアフリカの平和、そして平等な社会作りに貢献する活動を行います。アフリカと日本を結ぶ架け橋として教育支援・経済的自立支援・文化交流を通して、共に生き、共に成長し合える活動をします。

日本・ケニア両国における活動紹介をするとともに、当団体がケニアで運営する職業訓練所の卒業生たちが作ったバックやドレス、また、ケニアでスラムに住む人たちが作る牛骨やビーズ、針金などで作られた手作り品の販売をします。

特定非営利

活動法人 

MIYAGI

子ども

ネットワーク

ブース

特定非営利活動法人MIYAGI子供ネットワークは子育て支援として託児事業、外国人家庭支援事業の他、仙台市内の5つの児童館(のびすく宮城野を含む)の指定管理運営など、子供にかかわる様々な活動を行っています。

日本の祭り、縁日体験を通して、日本の文化を伝えるため、笹船作りや手裏剣作りを行います。

独立行政法人

国際協力機構

東北支部

JICA東北)

講演会

写真展

JICA東北では、東北のNGO団体の海外支援のお手伝い、中小企業等の海外展開の支援、開発途上国からの技術研修員の受入れ、青少年海外協力隊などのボランティアの募集や個別応募相談、そして東日本大震災からの復興支援などに取り組んでいます。また、地域企業・自治体・教育機関との連携事業や、学校教育現場への途上国経験を持つ講師派遣(出前講座)も行っています。

夏休み中のお子さんと「ちりめんモンスター」探しに挑戦。ちりめんじゃこに混じっている海の生物を気仙沼の「かきじいさん」チームと探します。国内外の環境保護活動の話も必聴です。また、アフリカ・マラウイ国から来県中の灌漑技術者が、研修の合間を縫って仕事や日常生活の話を聞かせてくれます(通訳付き)。写真展も同時開催。

な行

NAN TANDOORI

ナン タンドリ

飲食

三条町にあるバングラディシュ・インド料理店です。ハラルフードを販売しているマズンデルフーズも経営しています。

カレーやナンなどのインド料理を提供します。

日本国際飢餓

対策機構

ブース

日本国際飢餓対策機構は、飢餓・貧困と闘いながら懸命に生きようとする人々に協力し、飢餓のない世界の実現のため「ハンガーゼロ」運動を推進して、物心両面の飢餓撲滅に取り組んでいます。当機構は、啓発活動、世界里親会、自然災害などの緊急支援、海外にスタッフ派遣などをしています。

日本国際飢餓対策(JIFH)は、世界の飢餓・貧困の問題を多くの方たちに知っていただき、飢餓で苦しむ人々がいない世界になるように活動しています。パネル展示をして、一人でも多くの人たちに飢餓の現状を理解してもらい、世界で起こっていることを共に考えていきたいです。また、フェアトレード商品を販売いたします。

日本杖道会 

仙台支部

ステージ

神道夢想流杖道を中心に、剣術、短杖術、鎖鎌術、十手術といった日本古来の武道を伝承している団体です。武道の修業を通じ、礼節を学び、豊かな人間性を身につけることを目的としています。近年では、外国人の会員も多く、アメリカやブラジルなどでも合宿稽古会を行い、お互いの技量の向上に努めています。

ステージでは、杖道、剣術などの継承された武道の形のいくつかをご紹介します。

日本ユーラシア協会宮城県連合会

ブース

私達は、旧ソ連、ユーラシア諸民国との相互理解、親善・交流をはかり、少しでも世界平和に寄与することを目的に活動しています。新作ロシア映画上映会、ロシア料理講習会、ユーラシア事情講座、交流会などを開催。ロシア語会話講座(初・中。上級)開講中!

マトリョーシカ等の民芸品、書籍、バッヂ、切手、チェプラーシュカグッズ、グルジアワインなど、ユーラシア諸国(旧ソ連)の物品を販売するほか、活動紹介のパネル展示もします。また、昨年に引き続きウクライナワインの紹介・試飲・販売も行います…

華乃会

ステージ

日本舞踊の紹介

演目(寿若衆踊り、荒城の月、青葉の誓い、祥風の舞、民話から鶴の恩返し英語ナレーション入り)

バンタイランナー

飲食

体験

当店、バンタイランナーでは、健康を気遣う現代の日本人の期待に応えられるヘルシーなタイ料理をお出しします。料理は一品一品手作りしておりますので、辛さの苦手な方やお子様には辛さを抑えてご用意することもできます。*今年の6月からタイ古式マッサージ、カービング教室を始めました。お気軽にお申し付けください。

当店では、タイを代表する鶏肉のバジル炒めとグリーンカレーを提供します。バジルの爽やかな風味と、スパイシーなピリ辛の鶏炒めは、ご飯の相情抜群。グリーンカレーはハーブやスパイスの香りが一体となり、辛さの苦手な方やお子様にも召し上がれます。どちらのご注文でもタピオカデザートの追加も選べます。

ぴーす おぶ 

けにあ 

PIECE OFKENYA

ブース

ピース・オブ・ケニアは青年海外協力隊としてケニアに派遣されたボランティアの帰国隊員が運営しています。派遣時に各配属先などで開発、作製した商品を日本国内で販売する事で帰国後も継続したサポートを行っています。できるだけ多くのケニアの団体をサポートし、継続した取引を行う事を目的として活動しています。

ケニアの工芸品やケニアで作られたサイザルバックやバナナバック、ケニアの布(カンガ)で作られた布製品の販売を行っています。ほとんどのクルーはケニアでの滞在経験があるので、ケニアに興味がある人は気軽に話しかけてください。

ピースナッツ

ブース

Peacenutsとは、「平和の種を植える」国際交流・協力団体です。仙台市内の大学生の運営する団体で、主な活動内容は、毎週月日にカフェを貸し切っての「国際交流会」・クリスマス、花見、ハロウインなどの季節イベントの開催・カンボジアスタディシアーの運営などです!

私たちは毎年カンボジアスタディシアーを開催さいています。ブースでは、そんな元気な私たちPeacenutsの活動紹介、そしてカンボジアで買ってきたお土産を販売しています!仙台から世界中をハッピーに!現地で出会った笑顔が素敵な子ども達の写真を飾って、みなさんのご来店をお待ちしています!興味のある方はぜひお越し下さい!

文化交流

書道の会

体験

毎年仙台国際センターを拠点とはイベントに参加。ひるまつり文流会。七夕文流会。国際センターまつり。地球フェスタなど。コンベンションの依頼にも応じます。

日本文化の一つとはの書道を外国人はいつも驚きと。喜びをもって体験してくれます。

ま行

抹茶同好会

飲食

体験

抹茶の普及と呈茶

おいしいお菓子とお茶を楽しんでいただきたい。よろこんでいただけると思います。

魔法の

じゅうたん

ブース

ペルミャじゃうたんを中心とした、イランの手コ芸品を販売。ペルミャじゃうたんを通じて、イランの伝統芸術を紹介しています。

ペルミャじゃうたんの展示、紹介、手織りの実演、販売をいたします。ペルミャじゃうたんを通じて、イランの伝統芸術を紹介しています。

宮城学院

女子大学

国際支援活動Triangle

ブース

国際支援活動Triangleは「学生にもできる国際支援をしよう」という考えのもと、フェアトレードを中心に国際協力について学ぶとともに、古着や書き損じはがきの回収や学食でのTFTフェアを行っています。さらに、国際ガールズ・デーの広報イベントや、大学祭・外部イベントでのフェアトレード商品の販売なども積極的に行っています。

ブースでは、日ごろ行っているいるTriangleの活動の様子やフェアトレードについて紹介します。少しでも興味のある方は。お菓子や雑貸などのフェアトレード商品も販売しますので、ぜひ見に来て下さい!

みやぎ

行政法務

研究会

ブース

2回、仙台国際センター交流コーナーの研修室において、外国人のための無料相談会を開催しています。

例年の通り、無料相談コーナーを開催します。

宮城県

日中友好協会

写真展

日本と中国の友好交流を願う人々によって構成されている民間団体。未来永劫に亘る日中両国民の相互理解と、友好を深めることを目的として設立され、機関紙「日本と中国」の購読斡旋、在仙中国人留学生・研修生・専門学校生との交流活動、宮城県の友好交流都市吉林省への植林訪中団の派遣等を行っている。また県内各地区協会・委員会では独自にホームステイ、観桜会、芋煮会、浴衣祭り、中国語スピーチコンテスト等を開催しています。

2003年から始めた吉林省録化事業の第4期、3年目に実施した長春市丸台での植林活動を写真で一般市民の皆さんに紹介し、植林についての理解を含めてもらおうことを目的とする。

宮城県

ユニセフ協会

ブース

写真展

ユニセフ活動の啓蒙、開発途上校の現状についての広報と支援の推進、支援募金の預かりと送金、東日本大震災での子どもの権利を守るための支援活動

ユニセフ・グッズ(カードやはがき、キャンドルやおもちゃ類)の展示販売 定価の約50%がユニセフ活動資金として活用されます。きれいなカード類を豊富にご用意しますので、ぜひご購入ください。ユニセフのポスターやマラリア予防の「蚊帳」、水運びに使う「水がめ」も展示します。

宮城

青年海外協力

協会

ブース

体験

宮城県出身の開発途上国の人々のために自分の持つ技術や経験を生かし活動してきた青年海外協力隊の帰国隊員を中心に組織されている青年海外協力隊で培った精神とその経験を広く普及するため、OB・OG会をはじめとする多くの団体とのネットワークを活用し、地域に根ざした国際交流・国際協力の先駆者としてはもちろんのこと、国際社会における建設的な役割を果たせる、より有益な協力活動を展開していくことを目的としています。

お子様から年配の方まで楽しめる国際理解ワークショップをはじめ、青年会が協力隊として赴任した現地の民族衣装の展示・試着。

宮城

青年国際交流

機構

IYEO

写真展

内閣府主催の青少年国際交流事業に参加した青年による事後活動組織で、帰国後に様々な活動を行っています。それらの活動を通じて、国際理解を深め、国際親善に寄与することを目的とし、広く社会貢献を目指します。

内閣府主催の青少年国際交流事業の既参加青年たちによる事業紹介や写真展を行います。また、当団体で取り組んでいく海外青年たちとの交流プログラムなどの案内や参加者の募集も行います。

宮城

善意通訳者の会

ブース

宮城県を訪れた外国人へのボランティア通訳やサポート活動。英語・中国語をはじめ11ヶ国語に対応しています。仙台七夕では仙台駅及び一番丁案内所での通訳活動を行っています。また、留学生・外国人への、日本の伝統文化紹介企画や日本の家庭を経験させる企画などを行っています。

当日は、本会の紹介・バザーを行います。

や行

有限会社 

ル・マンジェ

飲食

朝食や昼食を兼ねた調理パンやおやつパン、自家製天然酵母のパン等又それにLL(ロングラムフ)のブリックパックの飲料を販売します。パオやベーグル、ハーブを使った調理パンは大人気です。

毎年参加させていただき、その度ごとに様々な皆様に出会い、ご要望などを伺い、少しづつですが進化し、笑顔をいただくことに業員一同大きな励みとなっております。まずます皆様と共に歩んで参りたいと思いますので何卒よろしくお願い申し上げます。

ら行

RAKUGO

ブース

ステージ

「えいごで落語」、「楽しく英語」をモットーにした勉強会サークルです。日本の古典芸能も英会話も同時に習得できるのもすごいのですが、なんといっても、わきあいあいと気軽に楽しめるのが魅力です。毎月第一日曜日10時から仙台市青葉区中央2丁目角川ビルでRAKUGO会開催。11時からはミニ寄席もあり。興味のある方、ぜひ、お運びください。

メンバーがこれまで練習した小噺や、古典落語を英語で演じます。

【報告書2014 ダウンロード】

【パンフ2014 ダウンロード】

【ちらし2014 ダウンロード】